【言語学的視点】中国語は簡単!日本語は難しい!!

この地球の言語は、

数千種(約2000~7000)もあるんです!

その中の、中国語と日本語を、

言語類型論による分類に基づいて比較してみました。

どちらがいいとか悪いとかではなく、

異なる視点から言語を観てみるもの面白いです♪♪

①膠着語(agglutinating language)
②孤立語(isolating language)
③屈折語(inflecting language)
④抱合語(incorporating language)

日本語と中国語はどの分類で、

どんな特徴があるのでしょうか?

詳しくは、ぜひ動画でどうぞ↓↓↓

関連記事

  1. 【超实用商务日语】不能说「もしもし(moshi moshi)…

  2. 【クイズ!】何の漢字?繁体字ならすぐわかる!中国語!!その②…

  3. 五十音还是背不太熟?怎么办??

  4. 中国呼び込む外務省:インバウンド商戦追い風

  5. 【HSK1級】レベルチェックテストに挑戦!

  6. 「漢字は同じだから、日本人は中国語をマスターしやすい」はホン…